ゲストさん ログイン livedoorから移行

みんなで楽しくゲーム攻略

Wiki(ウィキ)ってなんだ?

一言でいえば、簡単にWebページを作れるサービスです。Webブラウザさえあれば、インターネットを通じて世界中の誰でもWebページを作成、編集することができます。
Seesaa Wiki(ウィキ)なら無料でいますぐ始められます。あなたもWiki(ウィキ)を始めませんか?

  1. すぐにページを作成できるWiki記法

    Webページを作成するさいにはHTMLを必要とします。Wiki(ウィキ)の場合はHTMLに代わる、Wiki記法と呼ばれるシンプルな独自記法でページを作成します。Seesaa Wiki(ウィキ)の投稿画面はWiki記法を反映させる編集補助が用意されていますから、すぐにWiki(ウィキ)を書くことができます。

  2. 複数人で編集できるコラボレーションツール

    Webサイトを一人で作って挫折した経験はありませんか?
    Wiki(ウィキ)は複数人による編集を想定して作られています。インターネットに公開されているから、世界中の人があなたのWiki(ウィキ)に参加できます。見知らぬ人にWiki(ウィキ)を編集されたくないならば、Wiki(ウィキ)を閲覧、編集する人を制限して、気の合う人たちとWiki(ウィキ)を使うこともできます。

  3. どんどん進化するサービスが無料で利用できます

    Seesaa Wiki(ウィキ)は無料で気軽にご利用できるサービスです。
    利用料やインストール型のWiki(ウィキ)サービスで必要なサーバー利用料金など一切不要です。
    さらに、あなたのAmazon アソシエイトID で商品を紹介できるので、お小遣い稼ぎができます。

Wikiを試してみる。 興味を持ったなら、試してみませんか?

一切の登録なしで、Wikiをためすことができます。

Wiki(ウィキ)とblogの違い

Wiki(ウィキ)のように簡単にWebページを作成できるサービスは他にブログがあります。すでにブログを始めている方でも、ブログでつづっていることをWiki(ウィキ)にまとめなおすという使い方ができます。以下はWiki(ウィキ)とブログの違いになります。ブログをすでに始めている方は、Wiki(ウィキ)も一緒に始めませんか?

Wiki(ウィキ) 特徴 ブログ
ゲーム攻略、まとめサイトなど目的が決まったサイト 利用ケース 日記など自由に利用できます
一人、複数人でも編集可能です 利用人数 基本的に一人で編集します
用途次第で公開、非公開を選択できます 公開 基本的に公開されています
辞書的に情報を格納します 情報整理 時系列。常に新しい記事が表示されます
Wiki記法と呼ばれる独自のコードを使用します 装飾 HTMLコードで装飾されます
  • 早速始めたい方は無料のSeesaa Wiki(ウィキ)を始める
  • どう作ればいいの?Seesaa Wiki(ウィキ)作成ガイド
まとめるクン

Wiki(ウィキ)のケーススタディ

Wiki(ウィキ)ランキング