閲覧制限機能

閲覧制限機能の使いどころ

Wikiは複数人で編集でき、インターネットに広く公開できるツールですが、Seesaa Wikiでは用途に応じて閲覧者を制限することができます。

など、アイディア次第で様々なケースで利用が可能です。

閲覧権限の種類

Seesaa Wikiでは、Wikiの全体公開と非公開(閲覧者の追加が可能)を選べます。

1 表示する

だれでもWikiを見ることができる設定です。

2 表示しない

許可したユーザーしかWikiを見ることができません。閲覧者の登録にはSeesaaアカウントが必要になります。

閲覧権限は後から何度でも変更が可能なので、利用方法に合わせて変更ができます。

Seesaa Wikiの機能