MENU
最大70%OFF!?電子書籍サイト比較

漫画全巻ドットコムの口コミ評判。お得な使い方を徹底解説。

「漫画全巻ドットコムってどんなサービス?」「漫画全巻ドットコムの評判は?」「漫画全巻ドットコムをお得に使う方法を知りたい」

この記事では、漫画全巻ドットコムが気になるあなたに役立つ、こんな情報を掲載しています。

  • 漫画全巻ドットコムのサービス概要
  • 漫画全巻ドットコムの料金システム
  • お得に使うテクニック
  • メリット・デメリット
  • 漫画全巻ドットコム利用者の口コミ
目次

漫画全巻ドットコムとは

漫画全巻ドットコムは、「紙の単行本のまとめ買い」と「電子書籍」を比較しながら購入できるマンガの通販&電子書籍配信サイトです。

電子書籍のシェアが増えているマンガ業界ですが、まだまだファンも多い紙の単行本。

特に発行から年数が経ったマンガは「電子書籍よりも紙の中古本が安い」というケースもあるので、同じサイトで比較しながら買えるのはお得なシステムです。

運営会社は株式会社TORICO

あまり聞かない名前の会社ですが、2005年創業で2021年3月期の売上高は4,991百万円。

楽天市場にも出店していたり、マンガの通販・電子書籍だけでなく、池袋・渋谷・大阪に「虜」という実店舗も持っています。

電子書籍で一番怖いのが「会社の倒産やサービス終了で買ったマンガが読めなくなる」ということ。

まんが全巻ドットコムの場合は運営会社が10年以上続き、実店舗も持つ企業なので、サービス終了のリスクは低く、なにかあったときも誠実な対応が期待できますね。

料金形態

まず販売形式として、以下の3つがあります。

  • 新品全巻セット(紙)
  • 中古全巻セット(紙)
  • 電子書籍※単巻購入可

新品全巻セットは基本的に定価での販売で、作品によっては1~12%のポイントが付きます。

また、収納箱や缶バッジなどの特典付の全巻セットも売られています。

中古全巻セットは、市場相場によって値付けされ、マイナーな古い作品等は、電子書籍で買うよりも安いです。

電子書籍は月額制やポイント購入制ではなく、購入時に都度お金を支払う方式です。

紙の書籍よりもポイント還元率が高いものが多く2~15%のポイント還元で、クーポンなどの配信もあります。

無料で読める範囲

作品によっては「1話無料」「1巻無料」「数巻無料」などの無料配信を行っているものがあります。

2022年1月時点で、無料作品の取り扱いは2,700冊以上。

基本的に無料なのは途中までですが、ポイント還元や割引クーポンを活用すれば、定価で全巻買うよりもかなりお得にマンガを読むことができます。

月額プラン・読み放題プランの価格

月額プラン・読み放題プランの取り扱いはありません。

漫画全巻ドットコムのお得情報・クーポン

のトップページを見ると、上部に「◯◯円割引」という文字が表示されることがあり、それがクーポンの配信です。

例えば2022年1月末時点では「1,500円以上で使える100円引きクーポン」が配信されています。

他にも定期的に開催されるセールで、特定の作品が割引・ポイント還元率UPになることも。

また、購入金額に応じてポイント還元率がUPするシステムもあり、サイト名通り「まとめ買い」をする人を優遇した料金システムです。

漫画の作品数・ラインナップ

電子書籍は約70万冊の品揃え。業界の中でも作品数はかなり多い方ですね。

漫画全巻ドットコムで掲載されている作品のジャンルはこちら。

  • 少年・青年コミック
  • 少女・女性コミック
  • ボーイズラブ
  • ティーンズラブ
  • 大人メンズコミック
  • レディースコミック
  • ライトノベル
  • 一般書籍
  • 写真集
  • 雑誌

一般書籍等の取り扱いもありますが、基本的にはマンガがメインとなっています。

漫画全巻ドットコムの特徴(メリット)

まずは、漫画全巻ドットコムのメリットとなる特徴を紹介します。

まとめ買いを優遇してくれる

漫画全巻ドットコムには、購入金額に応じてポイント還元率が上がるシステムがあります。

電子書籍の場合、購入金額が上がるだけで最大で15%のポイント還元に。

まとめ買いをする人は、どの作品でも安く買えるお得なシステムです。

紙の書籍と比較して買える

漫画全巻ドットコムの最大の特徴はコレ。

紙の書籍・中古の書籍の全巻セットも販売していて、その場で値段が比較できます。

完全電子書籍派の人には要らない機能ですが「紙と比べて安い方を買いたい」という人にはお得なシステムです。

電子書籍にも特典がつく

業界的にもかなり珍しいサービスなのですが、漫画全巻ドットコムは限定特典付きの電子書籍の取り扱いがあります。

貰えるのは限定イラスト画像などですが、作品のファンには嬉しいサービスです。

漫画全巻ドットコムの特徴(デメリット)

続いて、漫画全巻ドットコムのデメリットとなる特徴です。

割引率・クーポン配信は控えめ

定期的なクーポン配信、購入金額に応じてポイント還元はあるものの、大幅な値引きはそこまで多くない様子。

他社の大きなセールと比べると「激安」にはならないことが多いです。

漫画以外の取り扱いは少ない

漫画全巻ドットコムは、その名の通りマンガがメインの電子書籍サイトです。

雑誌や一般書籍の取り扱いはあるものの、種類はかなり少なくなっています。

マンガ以外の本もまとめて管理したい人には漫画全巻ドットコムは不向きです。

角川系の電子書籍取り扱いがほとんどない

何かしらの権利の関係か、漫画全巻ドットコムでは「涼宮ハルヒの憂鬱」「のんのんびより」など角川作品の取り扱いがほとんどありません。

角川作品を購入するときは、他の電子書籍サイトを使いましょう。

漫画全巻ドットコム利用者の口コミ評判

まとめ買いが優遇されていることもあり、マンガを良く買うヘビーユーザーからの人気が高そうです。

紙の書籍では「対応が遅い」という意見もありました。

電子書籍の場合は決済完了と同時に読めるようになるので、問題ありません。

よくある質問

支払い方法は?

直接購入する場合はクレジットカード、auかんたん決済、Amazon Payが利用できます。ポイントを先に購入する方法は楽天銀行振込が利用できます。

解約方法は難しくない?

月額制のシステムはないので、解約などの手続きは必要ありません。

無料でも楽しめる?

2022年2月時点で2,700冊以上の無料コミックの取り扱いがあります。ただし「1巻無料」や「途中まで無料」の作品がほとんどで、最後まで無料の作品はごくわずかです。

まとめ

この記事で紹介した、漫画全巻ドットコムの魅力はこんな感じ。

  • まとめ買いをする人ほど優遇される
  • 紙の全巻セットと比較して購入できる
  • 独自の特典がつくことがある

割引のキャンペーン・クーポンはあまり強くないものの、まとめ買いでの割引は常時行われています。

また、紙の書籍と比較しながら買えるので、どちらも検討したい人には便利なサイトです。

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。詳細は、各サービスの公式サイトをご確認ください。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる