ペアーズ

ペアーズ(Pairs)でFacebookログインすると友達に身バレする?バレないための対策や注意点!

ペアーズ Facebookログイン

「ペアーズを始めてみたけど、Facebookログインって安全なの?」
「友達に身バレしないか不安…」

ペアーズには「Facebook」のアカウントと連携したログイン方法があります。
しかし、そうなると「Facebookの友達にペアーズを利用していることがバレてしまうのでは?」と不安に感じる人も多いかと思います。

そこで今回は、ペアーズでFacebookログインするとどうなるのかを紹介していきます。
Facebookログインに関する不安や疑問を無くし、安心してペアーズを利用してみてくださいね!

1.ペアーズ(Pairs)のログイン方法は2通り

まず、ペアーズでのログイン方法は2通りあります。

  • Facebookでログイン
  • メールアドレスでログイン

それぞれ簡単にログイン方法を解説していきますよ!
※「Appleでサインイン」に関しては、今回は割愛します。

1-1.Facebookでログイン

画像のように「Facebookでサインイン」をタップをし、簡単な設定を行った後にすぐ利用可能になります。
すでにFacebook認証でログインしている人は、タップするだけでログインが可能です。

ペアーズ Paris Facebookログイン ログイン画面 Facebook

注意点としては、Facebookでログインをするには友達が10人以上いないといけないこと。

  • Facebook上で友達が10人以上いない時はどうする?

Facebookにはたくさんのコミュニティが存在するので、そのコミュニティに参加し、片っ端から友達申請していきましょう。
そうすれば、すぐに相互承認を10人以上作ることができます。
(ただし、一気に50人以上などを友達申請すると、アカウント停止になったりする可能性もありますので、注意してください)

また、Facebookでのステータスが「交際中または既婚」になっている人は、ペアーズの利用ができませんので、そちらも注意してくださいね。

Facebookアカウントを作成した時点で、何も変更していなければ交際ステータスは追加されていません。
その場合は「独身」扱いとなり、ペアーズに登録することができます。

なので、多くの人は心配する必要はないでしょう。

もし交際ステータスが「交際中または既婚」になっている人は、以下で詳しく変更の仕方を解説しています。
参考にしてみてくださいね!

>>Facebookの交際ステータスの確認・変更
(記事下に飛びます)

1-2.メールアドレスでログイン

画像のように、「メールアドレスでサインイン」をタップすることでログインが可能です。
タップ後メールアドレスをすると、入力したアドレスに認証コードが届きますので、そのコードをペアーズに入力すれば完了です。

ペアーズ Pairs Facebookログイン ログイン画面 メールアドレス

簡単にログインできますので、「間違えてログアウトしてしまった!」といった人でもすぐに再度ログインができますよ。

2.ペアーズ(Pairs)でFacebookログインすると5つの情報が連携される

ペアーズでFacebookログインを利用すると、一体どうなるのでしょうか?
実際のところ、一番気になる人が多い部分だと思います。

結論から言うと、Facebook認証をすると以下の情報がペアーズと連携します。
ですが、こういった個人情報が明かされることはないので、ご安心ください。

  • プロフィール写真
  • 友達の情報
  • 本名のイニシャル
  • 年齢
  • 居住地

プロフィール写真やペアーズ上でのニックネーム、居住地は連携後でも変更ができます。
「その3つが連携されると困る!」といった人でも、安心してくださいね。

ですが、年齢だけは後から簡単には変更ができません。
連携をする前に、Facebook上での生年月日がしっかりと正しいものになっているかを確認しましょう。
Facebookでの生年月日の確認方法は、以降で解説しています。

また「友達の情報が連携されるのはマズイでしょ!」と思っている人がほとんどでしょう。
しかし、これにはしっかりとした理由があり、身バレを防ぐのに必要なものとなっています。

Facebook上の生年月日確認方法1

ホーム画面左上の「自分のアイコン」をタップ

フィイスブック 自分のアイコン

Facebook上の生年月日確認方法2

少し下にスクロールして、「基本データを見る」をタップ

フェイスブック 基本データ

Facebook上の生年月日確認方法3

基本データから生年月日を確認し、変更する場合は「編集」をタップ

Facebook 基本データ 編集

3.ペアーズ(Pairs)のFacebookログインで身バレしない理由3選

ペアーズでFacebook認証をすると、どんな情報が連携されるのかは分かりました。
しかし問題は、「本当に身バレしないの?」ということ。

ペアーズには身バレを防止する機能が多数あり、ユーザーが安心して利用できるようになっています。
そこで、ここではFacebook認証でも身バレしない3つの理由について解説していきます。

  • Facebookで繋がっている友達は表示されない
  • Facebookへ勝手に投稿しない
  • 名前がイニシャルで表示される

3-1.Facebookで繋がっている友達は表示されない

先ほど「友達の情報」が連携されると言いましたが、それにはちゃんとした理由があります。
ペアーズの「ブロック・非表示機能」を使ってFacebook上の友達である人は、ペアーズ上で勝手にブロックされるようになっています。

この機能により、同じようにペアーズを利用している知り合いや友達が、候補として出てこないようになります。
それにより、「偶然知り合いや友達とマッチングしてしまった!」といった事故を防げるようになっているのです。

また同性の友達に関してですが、ペアーズの仕様上同性の相手は表示されないようになっています。
そのため、アプリを通じてペアーズを利用していることがバレることはありません。

3-2.Facebookに勝手に投稿しない

Facebookと連携すると聞くと、「勝手にペアーズがFacebookへ投稿したりしないの?」と不安に思う人もいるでしょう。
ですが、ペアーズが何かFacebook上に勝手に投稿することはありません。

そのため、Facebookで繋がっている友達に、ペアーズを利用していることがバレる心配はありませんよ。

3-3.名前がイニシャルで表示される

ペアーズでは、本名の公開を強制していません。
登録すると、名前はイニシャルで表示されるようになっています。

イニシャルから利用者を特定することは、ほぼ不可能に近いと言えるでしょう。
ニックネームをイニシャルの代わりに表示させることもできますが、その際は身バレしないようなニックネームを付けるようにしましょう。

そうすることで、身バレする可能性をグッと下げることができますよ!

後から名前の変更は何度でも出来るので、「この名前だとちょっと身バレするかも…」と感じたら、すぐに変更すると良いでしょう。

4.ペアーズ(Pairs)で絶対に身バレしたくない人は「プライベートモード」!

前述している通り、ペアーズでFacebookログインをしても、身バレすることはほぼありません。
しかし、それでも不安に感じている人、身バレの心配が拭えない人もいるかと思います。

そんな人は、「プライベートモード」の利用を検討してみてはいかがでしょうか?

ペアーズ プライベートモード

プライベートモードは、絶対に身バレしたくない!といった人にオススメできる機能です。

  • 自分のプロフィールが周りから見られなくなる

知り合いや友達の画面に自分が表示されてしまうことが無くなり、身バレが防げます。
異性からのアプローチは来なくなりますが、自分からはしっかりアプローチが可能!

  • 足あとが付かないようになる

足あとを気にすることなく、様々な人を閲覧できます。

  • 自分が「いいね!」を送った相手のみが、自分のプロフィールを閲覧可能

そんなプライベートモードの料金ですが、月額2,480円(税込)から利用が可能です。
分かりやすく以下の表に料金をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

プラン 料金(税込)
1ヵ月プラン 2,600円
3ヵ月プラン 6,900円(2,300円/月)
6ヵ月プラン 11,000円(1,833円/月)
12ヶ月プラン 19,400円(1,616円/月)

プライベートモードは、絶対に身バレしたくない人にはオススメですが、積極的に出会いを求めたい人には向いていません。
相手から自分のプロフィールが見られないということは、その分出会いの機会も減っているということになります。

また、プライベートモードは有料会員の料金にプラスして料金が発生します。
そのため、経済的余裕がある30代などは問題ないと思いますが、学生や新入社員など、まだお金の余裕がない人は利用を控えた方が良いかもしれません。

プライベートモードがオススメな人

  • 絶対に身バレしたくない人
  • 気になった人とだけやり取りしたい人
  • 経済的余裕がある人

プライベートモードをオススメしない人

  • 積極的に出会いを求めている人
  • とにかく自分のプロフィールを見てもらいたい人
  • 経済的余裕があまりない人

自分の利用目的とよく相談して、プライベートモードに加入するか考えてみてくださいね。

5.ペアーズ(Paris)でFacebookログインできない時の対処法

ペアーズとFacebookを連携させたのに、ログインができない!
そのようなときに考えられる、主な原因は以下の2つ。

  • 登録したFacebookアカウントと異なっている
  • Facebookのステータスが変わっている

それぞれ詳しく解説していきますね。

5-1.登録したFacebookアカウントと異なっている

Facebookアカウントの連携でペアーズに登録した場合、異なるFacebookアカウントでログインすることはできません。
パスワード等が間違っていないか、今一度確認してみましょう。

またFacebookを退会し、アカウントを作り直している場合は、改めてペアーズに登録する必要があります。
Facebookを退会してから2週間以内でしたら、アカウントを復旧させることができるので、必要な人は急いで戻しましょう。

5-2.Facebookのステータスが変わっている

Facebookのステータスが「独身」ではなく、「交際中・婚約中・既婚」のどれかになっていると、ペアーズは利用できません。
ログインできない場合は、ステータスが変更されている可能性があるので、一度確認しておきましょう。

ステータスの確認・変更方法は、以下の手順で行えます。
(ここではアプリ版Facebookでの解説になります)

  1. ホーム画面左上の「自分のアイコン」をタップフェイスブック 自分のアイコン
  2. 「プロフィールを編集」をタップフェイスブック プロフィール編集
  3. 「交際ステータス」をタップし、「交際ステータスを追加」をタップフェイスブック 交際ステータス
    フェイスブック 交際ステータス追加
  4. 交際ステータスを「独身」にし、保存フェイスブック 交際ステータス 独身

6.ペアーズ(Pairs)のFacebookログインは解除できる?

もしペアーズでFacebook認証を解除したくなった場合は、いつでも簡単に解除することができますよ。
詳しい手順を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
(ここではアプリ版Facebookでの解説になります)

6-1.ペアーズのFacebookログイン解除手順1

Facebookを起動し、「メニュー」から「設定とプライバシー」をタップ

フェイスブック 設定とプライバシー

6-2.ペアーズのFacebookログイン解除手順2

「設定」を開いたら、セキュリティから「アプリとウェブサイト」を開く

フィイスブック設定
フェイスブック アプリとWebサイト

6-3.ペアーズのFacebookログイン解除手順3

「Facebookでログイン」をタップ

フェイスブック フィイスブックログイン

6-4.ペアーズのFacebookログイン解除手順4

アクティブからペアーズを選択し、削除

フェイスブック ペアーズ連携解除

上記の手順で簡単にペアーズのFacebook認証を解除することができます。
解除後は、しっかりと「削除済み」にペアーズが移動したことを確認するようにしましょう。

ペアーズ Pairs Facebookログイン Facebook連携解除手順

また、再度連携したくなった場合も、手順3の「Facebookでログイン」から簡単に戻すこともできますよ。

7.ペアーズ(Paris)のFacebookログインは安心してOK!

今回は、ペアーズのFacebookログインに関して紹介しました。
初めてペアーズを利用する人は、やはりFacebookの連携というのは不安に感じるでしょう。

ですが、むしろブロック機能等によって、Facebookと連携した方が身バレ防止になります。
ペアーズは、身バレを不安に思う人に安心してもらうため、身バレを防ぐための機能が多く備わっています。

この記事を参考にし、快適で素敵なペアーズライフを送ってくださいね!