パチンコとヤミ金|手口や被害例、対処法まで解説します

借金問題

パチンコとヤミ金|手口や被害例、対処法まで解説します

パチンコとヤミ金は、切っても切り離せない存在です。

パチンコを止められずヤミ金に手を出してしまった

一度ヤミ金で借りてからしつこい勧誘を受けている

と、お困りの方がいるかもしれません。

そこでヤミ金の手口やパチンコを止められない心理について、解説していきます。ヤミ金による借金問題の対処法も提示しているので、目を通してみてください。

 

パチンコ好きをヤミ金に導く手口4つ

パチンコ好きをヤミ金に導く手口4つ

ヤミ金の手口1.集客方法

ヤミ金は巧妙な手口で集客をしています。お金を借りたくなったとき、目につく場所にチラシを置いておくのです。具体的な手段として、下記をご覧ください。

・パチンコや周辺の電信柱にチラシを貼る

・パチンコ屋の前に停めていた自転車カゴの中にチラシを入れる

・常連客のふりをしてパチンコ屋で声をかける

 

ヤミ金の手口2.金利設定は高め

金融業者によって異なりますが、1日1割(カラス金)、10日で3割(トサン)、10日で5割(トゴ)など法外な金利設定になっているケースが多いようです。

 

高金利だと利息のみを返すのに精一杯になり、元本が一向に減らない状況に陥りやすいでしょう。その場合、いつまでも返済の目処が立たず借金地獄になる恐れも…。

 

ヤミ金会社の中には相手の弱みにつけ込み、10日で10割(トジュウ)の超高金利で貸し付ける場合もあります。高金利は、返済困難になりやすいという点を覚えておきましょう。

 

ヤミ金の手口3.返済できても勧誘対象に

ヤミ金会社にとって、返済できた=顧客として認識されます。何とかヤミ金からの借金を返し終えても、新たな勧誘を受ける可能性が高いのです。

電話やメールで、「お金に困っていませんか」と連絡があるでしょう。勧誘のしつこいヤミ金会社だと、頭を抱えてしまうかもしれません。またパチンコで負けた際には、「つい借金をしてしまう」と誘惑に負けそうになる方も少なくないでしょう。

 

ヤミ金の手口4.延滞・滞納したら取り立て開始

借金の返済を遅らせたり滞納したりすると、取り立てが始まります。一般的なヤミ金の取り立て方法として、電話で催促する、自宅に催促状が届く、内容証明郵便で一括請求されるなどが挙げられます

また取り立てを無視した場合、実家や勤務先に嫌がらせをするといったトラブルを招くこともあるでしょう。

 

パチンコでヤミ金に手を出した被害例

高金利だと分かっていても、ヤミ金に手を出してしまうのはなぜなのでしょうか。ここでは、ヤミ金による被害例について紹介します。

 

借入上限を超えてヤミ金に電話

パチンコで負けた分を取り返すために、消費者金融でお金を借りていた主婦のAさん。借り続けているうちに借金の限度額に達してしまい、サラ金に手を出したようです。

毎月ヤミ金の返済を続けてはいるものの、利息分のみ。さらに消費者金融への返済も同時進行しているため、これ以上毎月の返済額を増やすのも難しい状況でした。

 

ついにヤミ金会社に「今週は利息を返済できない」と伝えたところ、自宅に取り立てると脅されたため法律事務所に相談する結果となったようです。

 

(例)参考:パチンコ金融の危険な手口とは?実際に借りた人の体験談

 

ヤミ金だと知らずに借りた

パチンコ屋で顔見知りの常連客から、声をかけられたのがきっかけと話すBさん。大負けして帰ろうとしていたところ、「その台もうすぐ出るから、続けたらどう?お金なら貸すよ」と言われて2万円借りたそうです。

結局パチンコに勝ち、2万円と気持ち分の金額を上乗せして返済。その顔見知りの常連客からお金を借りるのがパターン化し、借りる額が増えていったBさん。

 

次第に借金は100万円に達してしまい、返済に苦しんだと言います。振り返ると、常連客を装ったヤミ金会社の人間だったのではと考えているようです。

 

(例)参考:パチンコ金融とは?手口も解説

 

パチンコで負けて貼り紙に目が留まった

借金のきっかけはパチンコで、もともと消費者金融からも、100万円ほど借金をしていたようです。パチンコで負けて熱くなっていたとき、パチンコ屋の前にある電信柱に貼られていた「すぐに融資します」という文言が目に留まりました。

10日で3割の利息でしたが、つい借りてしまったようです。その後パチンコに勝ち無事返済したのですが「ヤミ金はお金を返してからが恐ろしい…」と、語るCさん。

 

お金を借りろ!という電話がかかってくるようになり、断ってもほかの業者から勧誘を受けるように。電話番号やキャッシュカードの番号を知られているため、悪用されないかヒヤヒヤした気持ちで過ごしているようです。

(例)参考:闇金体験談!パチンコで負けて090金融で5万円借りてしまった

 

パチンコでヤミ金を借りる心理とは

パチンコでヤミ金を借りる心理とは

パチンコはつい続けたくなる、もしくは借金してまでお金をつぎ込む心理的な理由があります。下記4つのパチンコでヤミ金を抱える心理について、読み解いていきましょう。

 

結果的に勝ちにくい仕組み

パチンコで勝ち続けられない理由は、パチンコ店で収益を出すためです。お客さんの負けた額で収益を得ているため、パチンコを打つ側に儲けを出さない仕組み

お客さんの中には、パチプロの方や特別なスキルを持っている人がいるかもしれません。しかし全員勝たせるとパチンコ店の破産に追い込まれるため、一般的には負けるようになっています。

 

金銭感覚がマヒする

日常では、万単位のお買い物は高額だと感じているのに、なぜかパチンコなら平気でつぎ込むというケースがあります。金銭感覚が無くなり、普段では考えられない額でも費やしてしまうようです。

またパチンコで覚えた興奮や高揚感が引き金となり、ダメだと分かっていても「もう少しだけ」「あと1回だけ」と、お金を消費してしまうと言われています。

 

勝ってもパチンコにつぎ込む

時には、パチンコで勝つこともあるでしょう。しかし働いて得たお金ではないため、今まで負けた分を取り返そうと更に使ってしまうケースもあるようです。

また「このままパチンコを打ち続ければもっと大金が手に入るかも」という思いから、止められない方がいるかもしれません。

 

勝っても負けても続けたくなるという点で、パチンコは依存性が高いと言えます。

 

負けたら取り戻したくなる

パチンコを止められない一番の理由として、「負けた分を取り返したいから」が挙げられます。負ければ負けるほど、損失を取り戻そうとしてしまうのです。

 

一度に使う金額も大きいため、パチンコによる借金は増えやすいのが特徴。返済が追いついていないにもかかわらず、パチンコで新たな借金をしてしまうという負のスパイラルに…。パチンコで借金をし始めたら、ギャンブル依存症の疑いも考えられるでしょう。

 

パチンコとギャンブル依存症について

パチンコとギャンブル依存症について

ギャンブル依存症の恐れあり|定義と症状

ギャンブル依存症は、キャンブルに対する欲求や衝動を抑えられない精神状態です。パチンコにのめり込んで、日常生活に支障をきたしている場合、ギャンブル依存症を疑う必要があるかもしれません。ギャンブル依存症になると、脅迫的にギャンブルに没頭するようになります。

<ギャンブル依存症の症状>

・ギャンブルへの渇望

・欲望に対して我慢できない

・離脱症状(例:感情の乱れ、集中力の低下)

 

<依存してしまう原因>

・少額で大金を手にしてしまう

・強い刺激を求める

(例)参考:消費者庁HP「ギャンブル等依存症でお困りの皆様へ」

 

ギャンブル依存症のセルフチェックで確認

「ギャンブル依存 チェックリスト」で検索すると、セルフチェックリストが出てきます。ここでは、チェックリストの一部を紹介するのでご覧ください。

ギャンブルのために仕事や学業がおろそかになることがありましたか?
ギャンブルのために家庭が不幸になることがありましたか?
ギャンブルのために評判が悪くなることがありましたか?
ギャンブルをした後で自責の念を感じることがありましたか?
借金を払うためのお金を工面するためや、お金に困っているときに何とかしようとしてギャンブルをすることがありましたか?

実際には20問ほどあり、7つ以上当てはまると相談をするように勧めているようです。

(例)引用:ハートネットTV「【シリーズ 依存症】ギャンブル依存症チェックリスト」

 

借金問題の相談窓口

ギャンブル依存に関する相談窓口として、下記を紹介します。

<借金問題>

・消費者ホットライン

・多重債務者向け相談窓口

 

<保健・医療関係>

・都道府県及び政令指定都市の精神保健福祉センター

・保健所

 

<ギャンブル等依存症の支援団体>

・公益社団法人ギャンブル依存症問題を考える会

・NPO法人全国ギャンブル依存症家族の会

(例)参考:消費者庁HP「ギャンブル等依存症でお困りの皆様へ」

 

パチンコでヤミ金に手を出したときの対処法

パチンコでヤミ金に手を出したときの対処法

もしヤミ金からお金を借りた場合、どう対処するのが良いのでしょうか。ここでは適切な対処法を提示するので、参考にしてみてください。

返済しない

意外に思うかもしれませんが、ヤミ金からの借金を返済する必要はありません。返済するとかえって、「返済できるならまた貸そう」と企み、しつこい勧誘に遭う恐れも。そもそもヤミ金は違法な取り引きであるため、法律上返済の義務がないのです。

 

警察に相談する

借金を延滞・滞納すると、強引な取り立てをされるかもしれません。職場や家族に連絡がいくと、生活にも支障をきたしたりストレスを感じるでしょう。

脅されて怖い」「しつこい催促で辛い」といった場合は、警察に相談するのも方法の一つです。電話を録音する、メールを記録しておくなど証拠を示せば被害届を受理してもらいやすくなります。

被害届の受理をした後、捜査に着手するため覚えておくと良いでしょう。

 

弁護士や司法書士に相談する

借金問題で悩んでいるなら、弁護士や司法書士などの専門家に相談するのがおすすめです。返済の必要性を確かめてくれたり、債務整理のサポートをしてくれたりするので、借金問題の根本的解決につながるでしょう。

また委任契約を結ぶと、交渉の代理人としてヤミ金会社とやり取りをしてくれます。借金の取り立ても止まるため、精神的な負担を減らせるはずです。

 

まとめ:パチンコ目的のヤミ金トラブルは専門家に相談しよう!

パチンコの依存性を知っているヤミ金会社は、あえてパチンコ店の周辺にチラシを貼り集客しています。手軽に借りられるため、つい利用してしまう方が少なくないようです。

しかし高金利なため、利息を返すだけで精一杯になり借金問題を抱える恐れも。また返済できた場合は、「顧客」だと認識されるためしつこい勧誘をされる可能性があります。

 

ヤミ金会社とのトラブルでお悩みの方は、弁護士や司法書士に相談すると良いでしょう。専門家の視点でアドバイスをもらえる上に、不要な利息の減額や返済計画について一緒に考えてくれます。また無料で相談できる事務所もあるので、一人で抱えず一度相談してみてください。

 

 

おすすめの弁護士・司法書士事務所

信頼と実績のある事務所をご紹介

女性専用はこちら

オススメ①
ライズ綜合法律事務所

無料相談署名相談24時間365日対応全国対応

おすすめNo.1

無料減額診断・相談はこちら


オススメ②
司法書士法人リーガルリリーフ

無料相談署名相談24時間365日対応全国対応

まずは無料相談

無料減額診断・相談はこちら


オススメ③
司法書士渋谷法務総合事務所

無料相談署名相談24時間365日対応全国対応

相談は何度でも無料

無料相談はこちら


オススメ④
シン・イストワール法律事務所

無料相談署名相談24時間365日対応全国対応

全国対応可能

無料相談はこちら


オススメ⑤
鈴木司法書士事務所

無料相談署名相談24時間365日対応全国対応

家族や会社にバレずに対応

無料相談はこちら


オススメ⑦
アヴァンス法律事務所

無料相談署名相談24時間365日対応全国対応

夜9時まで電話対応可

無料相談はこちら


女性専用
アヴァンス法律事務所(レディース)

無料相談署名相談24時間365日対応全国対応

女性スタッフが対応

無料相談はこちら


 

-借金問題